まとめ湿原

適当にいろんなもの紹介していくブログ
他サイト最新記事

結局村上春樹って凄いんか?

1: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:20:01.13ID:mGsCKsmn0
読んだことないけど


【広告】

2: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:20:14.61ID:mGsCKsmn0
おもろいんか?


3: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:20:44.27ID:mGsCKsmn0
ノーベル賞に値するんか?


4: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:20:51.15ID:54Ivg/I80
本人はオモロイおっんさん
小説は人を選ぶ


6: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:21:17.29ID:mGsCKsmn0
>>4
癖が強いってことか?


7: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:21:18.57ID:JYQlsbIw0
人気有るから凄いんちゃうの?
読む気しないけど


11: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:22:00.28ID:6VUQk51/M
実は累計発行部数は村上龍の方が上
出してる数が違うが


14: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:22:38.41ID:mGsCKsmn0
ヒューマンドラマ小説が一番すきなんやがどうなん


15: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:22:43.04ID:gC+W8cAta
>>11
ピアッシングは映画化されたしな、このまえ


16: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:22:58.51ID:5ExutWEe0
>>6
東野圭吾みたいな万人受けするお話とか文章ではない
というかノーベル賞とかに選ばれるのは基本そんな感じやで


20: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:23:26.93ID:gC+W8cAta
>>14
合わんと思う
ヒューマンドラマなら綿矢りさの方がええわ


21: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:23:47.60ID:JXLmxFHy0
なんの比喩か考えながら読まないとならないから疲れる


25: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:24:00.44ID:mGsCKsmn0
>>16
はえ~
確かにイシグロの作品もそんなかんじやったなあ


36: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:25:34.37ID:JXLmxFHy0
海辺のカフカが一番すき


37: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:25:45.66ID:1WSZC6CV0
ダンスダンスダンスのユキが可愛すぎる


38: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:25:47.98ID:mGsCKsmn0
>>20
勝手に震えてろすき
恋愛小説あんまよまんけどこれはなかなか


40: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:26:10.48ID:5ExutWEe0
長編あんま好きじゃない
短編は読み終えたあと独特の爽快感ある


41: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:26:13.55ID:6ZVbxYsr0
筆力はある程度はある
なお


43: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:26:23.87ID:kgyKaygL0
カラマーゾフみたいな長編小説書きまくってるで


45: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:26:48.49ID:gC+W8cAta
>>41
ケミストリー


47: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:27:05.67ID:MSgyiUL80
誰かワイに海辺のカフカのじいさんがいわし降らせたのはどういうことか教えてくれ


48: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:27:13.29ID:mGsCKsmn0
やっぱやめとこうか春樹は
大人しく海外SF読むンゴ


49: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:28:00.59ID:VZN3x6gN0
ライトノベルのほうが面白い


50: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:28:06.91ID:LGx3hIX+0
流れるような流暢でオシャレな文章はほんとすごい
なお内容は頭に入ってこない模様


53: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:28:15.62ID:zvgT9lXm0
エッセイで批評家連中と日本の文壇突っついてるのが一番わかりやすく面白いぞ


57: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:28:41.70ID:mGsCKsmn0
>>49
超能力とかエロすぎるやつはあんま興味ないンゴねえ


60: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:29:28.01ID:gC+W8cAta
>>48
ディックでもよんどけ


70: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:30:12.98ID:d9QcFPIna
文章がオシャレやからすき
BLEACHみたいなもんやな


73: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:30:21.87ID:mGsCKsmn0
>>60
他界しろの男すき
ドラマと全然ちゃうけどどっちもすき


78: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:30:56.39ID:1WSZC6CV0
まぁ登場人物はラノベキャラの元型みたいなもんやろ


79: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:31:12.02ID:/iMRBMa1d
1Q84を最後になんか才能さすがに尽きた感がある


81: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:31:30.34ID:HJGZi0al0
ウイスキーの描写だけ気合入ってんだよな
他は完全に無気力


83: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:32:01.14ID:Wsv/TNOQ0
やたら売上だけの作家扱いされてるけど文学研究の場では村上春樹より評価高い作家とか存命だと大江健三郎くらいしかおらんからな
大江健三郎ももはや近代文学の枠組みで語られるから世代違うしもはや一強やで


87: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:32:20.51ID:/iMRBMa1d
オチ云々の話でいったらサリンジャーとかどうなんねん


90: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:32:33.15ID:Un0aGm7Wa
>>53
アンダーグラウンド面白かったなあ
小説よりあっち方面のほうが向いとるんやないか


92: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:32:52.39ID:mGsCKsmn0
>>40
短編くらいやったら読んでもええかな
来週短編集買いにいくわ


99: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:33:51.20ID:gC+W8cAta
>>87
あれは今で言うブログ日記やろ


101: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:33:58.70ID:FjdULh+Ta
海外でも受けてるんじゃ話に魅力があるってことか
日本人の印象とはずれてる気がする


104: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:34:20.71ID:w444NDAj0
ノーベル文学賞に価値なんかないやろ


108: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:34:43.34ID:LGx3hIX+0
この人が書くとマスターベーションって単語すらオシャレに見えてくる


111: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:35:23.58ID:/iMRBMa1d
>>83
大江がノーベル賞授賞するってさすがにアジア人の対抗馬いなさすぎるやろって
あのとき三島が生きてたらどうなったか気になる


112: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:35:30.13ID:5u8rRC1+0
今年は去年の分も発表するんやろ?
さすがに受賞するんちゃうか?


114: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:35:52.68ID:FKRZo2AUd
ps://youtu.be/2nlwGu5t5UM
この動画に低評価を押して頂けませんか


117: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:36:12.55ID:Wsv/TNOQ0
普段純文学読まないような層がわざわざアラを探そうと読んで大声でケチつけてるのがネット上での村上春樹評だから待ち受けたらアカンで


118: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:36:14.26ID:FAmlXgli0
>>111
安部公房死んだから仕方なく大江やで
三島はそうでもない


119: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:36:26.19ID:gC+W8cAta
>>112
カズオが貰ったから日系人枠は当分ない


121: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:37:14.81ID:/iMRBMa1d
ミランクンデラってまだ生きてるやろ
そろそろ授賞するんちゃうか


122: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:37:19.59ID:mGsCKsmn0
ノーベル文学賞って基準がようわからんわ
歌詞とかでもええんか?ほならワイのすきなビリー・ジョエルのピアノマンを推すで


127: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:37:42.22ID:Wsv/TNOQ0
>>111
いうて大江健三郎の影響力は凄まじいから妥当だと思うけどなあ
最近の作家とかもやたら大江健三郎の名前あげるし


128: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:37:42.43ID:6JW2pTIo0
>>111
大江の悪文スレスレの文章も翻訳したら多少脱色されるんやろ


129: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:37:46.89ID:gC+W8cAta
>>117
まあ、文字の芸術みたいなもんやしな


131: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:37:58.84ID:T1nQBwmV0
一切本読まないワイでも知ってる名前やしすごいやろ


132: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:38:03.21ID:hGZ5RbFs0
>>104
過去の受賞者がそのまま賞の価値になってるし皆権威には弱いから価値はある
でもディランの受賞は絶対に止めるべきだった


134: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:38:55.15ID:eZBC69kz0
w村上って苗字一緒なだけで本質は全く逆でよく批評家には指摘されとるな
柄谷とかに
村上龍も自分は個人で殺人を犯した酒鬼薔薇聖斗について言及して春樹さんはオウムに興味を持つっていっとったわ


135: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:38:57.47ID:+K1iIgjH0
文学賞ってなんなん?
世界で人気な本が受賞するんなら指輪物語とかハリーポッターとかが選ばれるべきちゃうの


137: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:39:24.70ID:5u8rRC1+0
>>119
そんなもんなん?


140: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:39:34.88ID:mGsCKsmn0
>>104
本番は明日の医学やしなぁ
ちょっと平和賞といい場違いすぎやでほんま


141: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:39:43.15ID:Ycy6MCee0
東京奇譚集ほんとすこ
この人短編もやっぱ上手いわ


142: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:39:53.03ID:gC+W8cAta
>>135
色々あるからな
ハリポタもとってるといえばとってるし


143: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:39:53.54ID:Nh+w3FPPM
初期三部作以降は純文畑でも特別評価されてる印象ないんやけど


144: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:40:00.50ID:5u8rRC1+0
カフカ以降買っても読んでないわ
1Q84どうやったん?


147: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:40:34.54ID:JVjQhErVM
昔は面白い小説書いてた人


149: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:40:46.42ID:JVjQhErVM
>>144


152: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:41:41.68ID:c0l5I6e0a
ねじまき鳥クロニクル読見終わった後今までで最高の小説読んだっていう満足感が凄かったで


153: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:41:48.08ID:cUaYj7eM0
>>149
いや1984めっちゃ面白いやろ
実際一世を風靡したし


157: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:42:27.25ID:0hIlKvtO0
村上春樹よりおやすみプンプンの方が"遥か"に"格式"が高いよね


162: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:43:29.20ID:Nh+w3FPPM
今思えばなんで伊坂幸太郎が春樹チルドレン扱いされてたのかよくわからんな


163: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:43:29.44ID:/iMRBMa1d
>>128
ああそれはマジであると思う
三島は翻訳されると逆に文章が死ぬ
村上春樹は特殊で何語で読もうが文章の洗練さが死なない


164: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:43:32.15ID:PKhAOCgs0
で、なんでノーベル賞とれないん?


165: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:43:36.52ID:Wsv/TNOQ0
>>157
プンプンって一度目はめちゃくちゃ面白く読んだけど再読する気が全く起きないわ
あまりにも重過ぎる


172: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:44:11.62ID:c0l5I6e0a
というかセカイ系の始祖が村上春樹だよな?
本人は全く興味ない日本のラノベやらゲームに影響与えまくってるのが面白い


175: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:44:35.94ID:mGsCKsmn0
なんでスティーブンキングとかトムクランシーああいうタイプの作家は賞を取れないんや
トムなんてあれ軍事関係者に取材したりガチってるのに


176: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:44:48.48ID:gC+W8cAta
>>165
ダンサーインザダークとか見たら発狂しそうやな


179: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:45:10.50ID:BpQMIce40
小説ってあんま読む気しないんやが
ぶっちゃけ仕事の専門書とか読んでるほうが面白い


180: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:45:12.68ID:tH40woJi0
世界の終りのギミック含めてあれ日本のフィクション小説で最高傑作だと思う
ノルウェイはあの陰鬱とした感じは人を選ぶ気がする
多崎つくるは最近の作品では結構好きだった
でもやっぱり世界の終りすこすこ


184: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:45:44.89ID:Wsv/TNOQ0
いうて三島由紀夫はノーベル賞の候補に上がってたのは分かってるからな
あの段階だと年が若すぎた


186: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:00.25ID:mGsCKsmn0
>>179
わかる
資格勉強の参考書とか結構おもろいよな


187: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:06.94ID:nRAAhHog0
>>180
あのへんまでは面白かったわ
スプートニクの恋人以降からつまらなくなった


188: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:19.75ID:Nh+w3FPPM
>>172
ゼロ年代エロゲの一部に影響を与えたのは事実やろうけどセカイ系の始祖かっていうと「セカイ系」自体定義ふわふわワードだからアレやな


189: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:23.28ID:Hny5HEFad
個人的にアンダーグラウンド読んでさすがそこらへんのクソ作家とは違うと思ったわ


191: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:48.88ID:5u8rRC1+0
>>187
ワイはスプートニクだめでカフカはすこやったわ


192: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:50.51ID:/iMRBMa1d
>>153
あれは確かに面白いけどマスコミが発売前からいくらなんでも騒ぎすぎやったと思う
本人に非はない


193: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:53.10ID:gC+W8cAta
>>184
今生きてたら取ってるやろ、同性愛者枠的なんで


194: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:58.29ID:T1nQBwmV0
読書まったくしないワイにこれくらいは読んだほうがいいって本教えてくれや


195: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:46:59.60ID:RlMGhNpy0
夏目漱石のほうがおもろいで


196: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:47:10.83ID:eZBC69kz0
>>188
東浩紀が言い出しただけやしな


199: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:47:43.87ID:mGsCKsmn0
>>194
SFはガチ
設定が面白いの多いからまずはそこで読書に慣れよう


202: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:05.75ID:hGZ5RbFs0
村上春樹の次点になりうるノーベル候補の日本人作家はおらんの
海外で翻訳されて評価されるて確かに相当難易度高いけど
安部や三島が逝った後殆ど名前すら挙がらんてやばい


203: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:11.24ID:JVjQhErVM
>>194
項羽と劉邦


204: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:12.57ID:cUaYj7eM0
>>180
2つの話がうまくシンクロするの好き
村上春樹はそういうのうまいよなぁ


205: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:17.53ID:gC+W8cAta
>>195
映像の世紀での日記は的を得てるわ


206: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:19.42ID:5u8rRC1+0
>>194
漫画も読まんの?


209: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:26.85ID:AwjNIRIN0
>>199
宇宙の小石とわれはロボットで大体いい気がする


210: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:31.52ID:FAmlXgli0
ノルウェイは本当に実力ある作家が売れる本書いたらこうなるの実例


212: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:51.90ID:BjuygCW00
>>196
東の前からあったことないか?セカイ系て言葉


213: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:48:59.47ID:/iMRBMa1d
>>184
本人はもう確信してて記者会見の会場おさえてたってエピソードすき
三島の人間らしさが垣間見えて


217: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:49:10.45ID:JVjQhErVM
ノルウェイの森のメンヘラレズ抜けたわ


218: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:49:14.62ID:Nh+w3FPPM
>>194
ミステリは興味あるか?清涼院流水の「ジョーカー」と「コズミック」が初心者にお勧めなんや


219: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:49:18.40ID:gC+W8cAta
>>204
地下の水が迫ってくるドキドキ感マジぱない


220: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:49:23.39ID:FAmlXgli0
>>202
多和田葉子が候補に入ってるらしい
海外で売れてる若手だと中村文則とか


224: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:50:23.78ID:eZBC69kz0
>>212
春樹がセカイ系の元祖って話や


226: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:50:35.09ID:kMkiru9Q0
>>199
飛浩隆とか好き
かなり文系よりSFだけど


227: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:50:35.86ID:mGsCKsmn0
>>209
宇宙の小石設定がぶっとんでてすき


228: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:50:44.96ID:gC+W8cAta
>>210
猫預けるかわりに書かされたんよな


230: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:51:15.86ID:/iMRBMa1d
>>202
いない
いたとしてもほんまギリギリでドラゴンのほうくらい
ただ村上春樹もし死んだら棚ぼたで村上龍はあり得なくもない
めちゃくちゃ可能性低いけども


231: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:51:27.61ID:gC+W8cAta
>>226
円城塔とかすきそう


233: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:51:36.28ID:kMkiru9Q0
>>218
小説の話だぞ
大説じゃなくて


234: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:51:43.27ID:+RsyOqRta
>>224
それ東浩紀史観というか
一部エロゲ文脈を引きずりすぎやけどな


235: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:52:18.22ID:eZBC69kz0
中上健次はあり得たけど死ぬのが早過ぎた


236: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:52:18.62ID:kMkiru9Q0
>>231
割と好きだけどそこまでではない


237: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:52:31.61ID:gC+W8cAta
>>230
村上龍は毎年受賞祝いと落選インタビュー食らうらしいな


238: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:52:52.39ID:eZBC69kz0
>>234
あいつの本質はただのオタクやからな


239: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:52:58.57ID:5u8rRC1+0
最近新しい話を読むのが苦痛なんやワイ
読んだことある本しか読みたくない
そんなやつおる?


240: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:53:09.76ID:T1nQBwmV0
サンガツ
宇宙の小石っての調べてみるわ


241: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:53:13.36ID:Wsv/TNOQ0
>>202
ちょっと前ならよしもとばななとかも海外評価高かったみたいだけど今はどうなんやろな


243: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:53:23.21ID:FAmlXgli0
今の純文だと円城塔が抜けて凄いけど日本で売れることはなさそう


247: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:54:02.17ID:gC+W8cAta
>>243
バナナはそれなりに売れたんやろ?


249: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:54:08.16ID:eZBC69kz0
>>237
村上龍は世界的にも結構読まれとるけどどうかな?
おれは大好きやけどノーベル賞って感じせんな


250: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:54:09.07ID:FSvG1xhI0
太田がよく悪口言ってるよね


252: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:54:31.28ID:kMkiru9Q0
>>239
頭の中に設定取り込んで世界作るのって楽しいけど、割と疲れるからな
新しいのより、読んだことあるの読み返したくなる気持ちはよくわかる


254: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:54:41.30ID:mGsCKsmn0
>>240
タイムスリップ物やけど展開早すぎるから事前にWikipediaであらすじ予習しとくんやで


255: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:54:55.22ID:6V/pl+4n0
>>47
メタフォリカルに考えろ


257: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:55:03.78ID:+RsyOqRta
>>238
あいつの本質はglocomにいたころとかキャラクターズやギートステイトやってたころとか波状言論とかやろ
本質がオタクっていうのとはちょっと違うわ


259: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:55:13.44ID:c0l5I6e0a
村上春樹の後釜は中村文則でええやろ?
朝井リョウとかも個人的には好きやけど


260: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:55:33.86ID:gC+W8cAta
>>241
よしもとばなながとるくらいやったら手塚治虫がとりそう


262: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:01.33ID:FAmlXgli0
>>259
中村文則好きだけどどちらかというと龍じゃねぇかな


263: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:02.14ID:T1nQBwmV0
>>254
ネタバレにならんの?


265: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:10.26ID:5u8rRC1+0
>>260
死んでる人はもう無理なんやで


266: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:17.97ID:/iMRBMa1d
>>237
本人もたまったもんじゃないな
まあ授賞したら死ぬほど喜びそうやけど
いい意味でものすごいミーハー感がある


267: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:26.54ID:mGsCKsmn0
なんJ民意外と村上春樹読んでんやな感心したわ
やっぱアンチ村上は読んでない奴のが多いんやろか


269: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:37.44ID:5u8rRC1+0
>>252
せやねん
物語に入るまでが疲れるねん


270: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:41.02ID:3ENJmRsAd
>>202
吉本ばななとかやないかなぁ


271: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:44.25ID:hGZ5RbFs0
>>220,222,230
多和田中村に龍さんか
多和田葉子はあんまり知らんけど名前が出るだけでもマシやな


272: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:56:53.88ID:gC+W8cAta
>>265
せやったな


275: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:57:07.10ID:tH40woJi0
>>259
ノーベル賞候補にランクインしてる春樹以外唯一の日本人は多和田葉子
しかも同じく早稲田かつ国際的な舞台で創作してるからこいつが後釜だろ
女だしまだ若いし取る確率高い


276: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:57:14.44ID:mGsCKsmn0
>>263
大丈夫や
Amazonレビューとかさえ見なけりゃへーきへーき


278: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:57:56.87ID:cUaYj7eM0
村上春樹がノーベル賞とったら殺戮兵器で稼いだ金で作られた賞はいらないとか言い出しそう
それがやだから今まで避けられてたんじゃないの


279: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:58:06.58ID:3mqCB/n+K
信者じゃない古参ファンはカフカ辺りからどう思ってるんやろか…ワイは
カフカ◎
アフター○
1Q84×
つくる×××
騎士団長○
みたいな感じなんやが


282: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:58:16.73ID:/iMRBMa1d
>>249
割と翻訳されたやつ海外の書店やと並んでるしそこそこ海外でも評価はある
愛と幻想のファシズムとかそのへん


286: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:59:02.14ID:FAmlXgli0
>>278
むしろ確実に受け取って貰える筆頭やろ
くれるものは貰えるスタイルやし


292: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 19:59:53.76ID:hGZ5RbFs0
>>270
ばななはだいぶ昔ちょっとだけ挙がってたけど
名作として何十年と読み継がれるにはちょっときつい作風やな


293: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 20:00:08.14ID:29UynYH3a
>>266
毎年考えるの疲れるから早くとれって言うてたで


294: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 20:00:13.26ID:Wsv/TNOQ0
>>282
愛と幻想のファシズムは珍しく続きが気になりすぎて徹夜で読んだ小説だわ
マジで面白かった


295: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 20:00:17.85ID:6JW2pTIo0
>>279
カフカは今のところ春樹の最高傑作やな
つくるの評価も高いと思うで


296: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 20:00:26.70ID:eZBC69kz0
>>271
多和田葉子は柄谷行人と蓮實重彦に見出されたマジもんやからな


297: 風吹けば名無し :2019/10/06(日) 20:00:26.82ID:ZqhJFiQU0
ボブ・ディランが
村上春樹がノーベル文学賞を取ったらやりたかったことを全部先にやった感ある


【広告】


【最新記事】
[ 2019/10/06 21:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL